skip to Main Content

10月12日(水)鎌倉シェフの料理教室 《ソンベカフェ》ベトナム料理教室 ~みんなで学ぼうベトナム文化と料理~参加者募集!

鎌倉のレストランシェフから直々に料理を教えてもらえる料理教室”KITCHEN KAMEJIKAN”シリーズ。5回目は、鎌倉西口で21年に渡って地元民から観光客までに愛されている老舗の人気アジアンカフェ、ソンベカフェが登場です!

オーナーシェフ、宇治香さんをお招きして、ベトナム家庭料理の教室を開催出来ることになりました。

ベトナムに足繫く通ってきたシェフから、ベトナム料理の作り方だけでなく文化も学びましょう。お話上手な宇治さんの世界に引き込まれて、楽しい時間になること請け合い!当日作るベトナム料理は下記5品です。

1、豚バラ肉と卵の煮込み(ことこと煮込む家庭料理)

2、ハスの茎のサラダ(シャキシャキ食感のサラダの定番)

3、旬野菜とハーブの生春巻き(しっかりきれいに巻く方法をお伝えします)

4、肉詰めゴーヤのスープ(にがくてうまい!)

5、屋台風漬け物(屋台のおじさんに教わった酒のつまみ)

☆4のスープは、季節柄ゴーヤのない場合は、「鶏肉だんごと青菜のスープ」に変更します。

●鎌倉シェフの料理教室KITCHEN KAMEJIKAN

ベトナム料理教室byソンベカフェ~みんなで学ぼうベトナム文化と料理~

【日時】2022/10/12(水)10時半〜13時半頃
【定員】8名
【参加費】5,500円(税込)先払い
【持ちもの】エプロン、筆記用具

※お子さま連れでの参加は可能ですが、子どもの見守りサービスはありませんことをご了承ください。

講師 宇治香(ソンベカフェ オーナーシェフ)

高校の時から「ここで働く!」と決めていた会社で18年間サラリーマン生活。
その際、海外各地で色々な文化、料理に出会いました。
2000年40歳を機に、迷ったあげく、会社を辞め一念発起。
2001年アジアンカフェ「ソンべカフェ」をオープン。今年で、おかげさまで21周年を迎えました。
海外の中でも、とりわけ頻繁に行く機会のあったアジアの、なんとも力の抜けた適当さと、のりと感覚で作る
アジア料理にやられ、アジア料理を提供する店としました。

また、近代化されていない古き良き昭和の日本のような、人と雰囲気にも魅了されました。料理は興味はありましたが、本格的に作る機会もなく、会社を辞めてから、タイとベトナムにノーアポ、突撃修行に行き、現地の表も裏も体験。日本でも、タイ人、ベトナム人、ミャンマー人の
先生に、料理を習いました。共通にある魚醤文化、米文化は、日本に通ずるものがあります。魚醤は、ちょー臭いのにうまい。
アジア料理は、奥浅いようで奥深く、いいかげんなようで緻密、という不思議なバランスで成り立っています。
料理は、その国の文化を表わすとともに、その国を知る一番手軽な入口です。
それでは当日、みんなでサワディカー!!

お申込みフォーム

以下のフォームよりお申込みください。
自動返信メールの後、スタッフが確認次第返信メールをお送りいたします。



    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    Back To Top