亀時間 味噌作りの日2019第二弾

定員に達しましたので締め切りました。2月16日(日)に追加開催いたしますのでこちらでの参加をご検討ください。

https://kamejikan.com/blog/misomaking20200216

(1月8日追記)

酵素、酵母、微生物の生きている味噌を自分で作ってみよう。
一人で作ると大変だけど、みんなで作れば楽しい!

逗子の自然食品店陰陽堂さんから最高の無農薬大豆と一番食べやすい白米麹を仕入れて味噌を作ります。亀時間代表のマサが過去の体験を元に作り方をご案内します。

内容:茹でてある大豆を潰し、塩、麹と混ぜて、保存容器に仕込むまでをみんなで一緒に作業していただきます。大豆を前日から水に浸して茹でるまでの下準備はこちらで事前に行います。お腹が空いたところでcafe kamejikanの店長ゆうりによる味噌を使った美味しいお昼ごはんをみんなで食べましょう。

cafe kamejikanのランチメニュー:亀時間で週末開かれるカフェタイムで料理を提供しているゆうりによるスペシャル味噌尽くしランチ。

IMG_0999

 

開催日:2020年2月5日(水)
時間:10:30~15:00頃 終了予定
参加費用:3500円(cafe kamejikanの味噌づくしランチ付)+持ち帰り味噌代
(味噌代は実費 1kg当たり790円)
お持ち帰り味噌: 1kg~5kgまでお選び下さい。
募集人数:12人まで
駐車場:1台あり(予約制500円別途)

ご予約締め切り:1月21日(火)

それ以降も空きがあれば予約はお受けしますが、原料の調達に2週間かかりますので、早めのご予約にご協力お願いします。

必要なもの:1)保存容器 2)エプロン 3)三角巾(頭を覆えるもの) 4)筆記用具

各自必要量が入る容器をご持参下さい。少量ならタッパーやジップロックでも大丈夫ですが、5kg希望の方は自宅で陶器に移し替えることをお勧めします。