9th Anniversary

お蔭様で、本日亀時間は9周年を迎えることができました。
日頃より応援していただいている皆様に心より感謝申し上げます。

しかし、こんな困難な9周年を迎えることになるとは予想もしていませんでした。
振り返れば、まだ東日本大震災の影響が消えぬ中、2011年4月29日に不安を抱えての開業。
しかし、オープニングパーティには開業に協力してくれた沢山の方々の笑顔が溢れていました。
マイナスからのスタートだからこれ以上悪くなることはないし、
そのうち経済も回復するだろうと信じて待っていたら、少しずつお客様が泊まってくれるようになりました。

その後、ゲストハウスブームという予想以上の追い風も吹きました。
儲け話にあやかろうと勘違いしたのか、突然やってきて金銭面を根掘り葉掘り聞きだそうとする方もいました。
しかし、ゲストハウスは儲けるためにやるものではないですよ、とその度に伝えてきました。
お金を追いかけるのは得意ではないので、自分が良いと思うことが本当に役に立つならば、
自然とお金は後から付いてくるはずと、コツコツ毎日を積み重ねて今に至ります。

コロナの影響は世界に及び、旅行業界を直撃しています。
亀時間も例外なく厳しい運営を迫られており、
開業当時の「これ以上のマイナスはないだろう」という予想は軽く覆されました。
現在、日本中のゲストハウスのオーナー仲間が活路を見出そうと奮闘しており、
彼らと情報交換しながら可能性を模索しているところです。

しかし、こんな困難な状況でも、いや困難だからこその喜びはあるものです。
日本からだけでなく海外からも、沢山の方々が亀時間の存続を気にかけていただき、メッセージを寄せてくれています。
そんな大切な関係性を築けてこれたことが改めて知れたのはある意味、コロナのお蔭です。
それはお金では測れない財産です。
その関係を大切にしていれば、いつかはその先の世界でまた喜びを分かち合えるだろうと確信しています。
今、出来ないことではなく、今、出来ることにフォーカスしていこうと考えています。
10年目のこれからも、皆様とお会いできることを楽しみにしています。

2020年4月29日
亀時間 代表:櫻井雅之