そもそも『亀時間』が生まれたきっかけはトランジションタウン運動です。

トランジションタウンとは脱石油型社会へ移行していくために、
小さな町単位で市民の創意と工夫、助け合い、地域の資源を活用して
 シンプルで楽しい暮らしを目指す市民運動。
2005年秋にイギリスで始まり、今では世界中に広まっており、日本でも各地で
面白い活動をしています。
トランジションジャパンのHPはこちら
http://www.transition-japan.net/

地元で仕事をつくれたら、どんなことがしたいだろうと
妄想していた時にふと思いついたのがゲストハウス。
トランジションタウン葉山トランジションタウン鎌倉
活動から生まれた地域通貨の中で同じ思いの人と出会い、
そしてそのつながりの中で物件を紹介してもらい、今につながっているのです。