タイトル

通っていた天然酵母のパン教室で、「モロッコの古代小麦はものすごく美味しいでぇ。」と誘われたのがきっかけとなり、モロッコ現地ツアーに参加。実際に行ったら、話が違いすぎて主催者と別れて単独行動へ。原種の古代小麦を現地で作るんだ!と夢中になって追いかけた2か月の旅、人生が変わった出会いを語ります。

モロッコは発展途上国なので、経済的には貧しく、不便なことも多いです。
だからこそ、大地も食料も汚染されておらず、作物の原種がたくさん残っていました。
原種、オリジナルは、味が濃くて美味しいのですが、それは小麦も同じでした。モロッコのパン「アガロン」を始め、野菜や果物だけは、期待を裏切らず、素朴で深い味わいだったのです。肉もパックされておらず、肉屋でも皮がはがされただけの状態で生々しく、ぶら下がっています。通常、各家庭で羊や牛を飼っていて、家の男たちが解体します。すべてがパッケージ化されている日本にいると、見えなかったことが、そのまま、ありました。

そして、一人旅は自分が試される挑戦の連続であり、それは人生の縮図のようでもあります。旅、そして人生には良いことも、悪いことも起こりますが、全てをそのまま受け入れていくと、結局は幸せになるよ~ということを皆さんに知って頂きたいなと思い、このお話会を開催することにしました。

●古代小麦ランチ

モロッコのローカルパン「アガロン」を少し小さめにして、日本風にカフェサンドイッチにしました。パンプキンスープと生ミントティでお楽しみください。

bread

『古代小麦ランチとモモブッダのお話会「食べて!作って!恋もして?」』
同時開催「モロッコのカゴバッグ、バブーシュ、絨毯マーケット」
開催日時:2019年8月25日(日)11:30~14:30
開催場所:亀時間ラウンジ
参加料金::2000円
●定員:12人限定 (最少催行人員:5人)
●参加費 2000円(古代小麦ランチ+1ドリンク+お話会参加費含む)

●キャンセル料について 食材の準備がありますので前日のキャンセルは50%、当日のキャンセルは100%のキャンセル料がかかります。

●モモブッダ プロフィール:東京出身&在住。
モロッコ_190731_0002
シバナンダヨガ講師。旅人。
インドやタイに在住経験あり。
ヨガは体操だけでなく、食を含めた人生の智慧であることを学ぶ。
手作りパンを作るようになり、天然酵母、小麦粉に興味を持ち、食べるヨガを広める活動をしている。

●同時開催「モロッコのカゴバッグ、バブーシュ、絨毯マーケット」

market

●予約方法:下記フォームよりお申し込みお願いします。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

参加人数 (必須)

メールアドレス (必須)※au携帯のアドレスについて
au携帯メールのお客様にメールが届かないことが多くなっております。2日経っても返事がない場合は電話 TEL:0467-25-1166 にご連絡をお願いいたします。

携帯電話番号 (必須)

備考