skip to Main Content

2018年8月12日(日)世界最高峰ムビラ奏者ガリカイ・ティリコティ ライブ@亀時間

アフリカ・ジンバブエの伝統楽器、ムビラ(親指ピアノ)。
亀時間でも月2回教室を開催しています。
世界最高峰のムビラ奏者ガリカイ・ティリコティ氏が3年振り、3度目の来日ツアーを実施、
亀時間でもライブを行います。人数限定ですので、お早めにお申し込み下さい。

~音の流星群-ジンバブエのムビラ~
ガリカイ・ティリコティジャパンツアー2018

アフリカ南部・ジンバブエの伝統楽器”ムビラ”を演奏する家系に生まれ、
ジンバブエ各地での伝統儀式、アメリカ、タンザニア、ヨーロッパ各地で
ムビラの演奏とムビラの普及のために精力的に活動を行ってきた音楽家。
時に繊細で優しく、時に激しくて雄々しく、その音を聴いていると自然に
アフリカの大地にいざなわれます。アフリカの魂の鼓動をぜひ体感してみてください!

ガリカイ・ティリコティ ムビラワークショップ&ライヴ@亀時間(要予約)

開催日:8月12日(日)

○ワークショップ【要予約(10名限定)】10:30~12:00 2800円

○ライブ 開場12:30 演奏13:00~14:30 2500円

予約方法:下記フォームよりお申込みください。

    希望参加内容 (必須)

    お名前 (必須)

    参加人数 (必須)

    メールアドレス (必須)
    ※ezwebにメールが届かないことが多くなっております。2日経っても返事がない場合は電話にてご連絡をお願いいたします。

    携帯電話番号 (必須)
    - -

    備考

    【Garikayi Tirikoti(ガリカイ・ティリコティ)】

    1961年ジンバブエのチウォタ地方生まれ、57歳。
    ジンバブエの伝統楽器であるムビラの演奏家、また製作者でもある。
    3歳のときに誰も教えていないのにムビラを弾き、6歳で音階の狂ったムビラを調律して
    周囲を驚かせたという伝説を持つ。
    世界各地で演奏を披露し、その実力を世界に認められてきた音楽家で、
    アメリカのポートランドフェニックス紙などでも”驚くべきスピードと正確さ”と紹介されている。
    また、高音域、中音域、低音域のムビラを同時に合奏する”ムビラオーケストラ”を確立した人物であり、
    7種類の音域のムビラを弾きこなすことが出来るのは、
    世界広しと言えどもガリカイ・ティリコティただ1人であろう。

    全国ツアーの詳細はこちらのHPをどうぞ
    http://www.mbira.jeez.jp/

    <MASA>

    Back To Top