材木座で強烈な個性を放っていたベーカリー『GAMA』が閉店して、早数ヶ月。
その後どうなるのか材木座界隈ではみんな気にしていましたが、
ガマの後釜が今日10月20日(日)ついにオープン。
新店舗は『ミルコーヒー&スタンド』という名前のカフェ。
オーナーの小林さんは、若干20代ながら東京から鎌倉に移り住み、
独立してこのお店を立ち上げました。

小林さんは、10代の頃にカフェブームが起きて飲食店を開く夢を持ち、
東京で勉強。飲食系のお店で働きながら経験を積みます。
そして、エスプレッソを出すお店でコーヒーの世界に開眼。
次第に美味しいコーヒーを出すカフェをやるという具体的な計画を固めます。
まだ物件も決まっていないのに、決して安くはないエスプレッソマシンを購入。
半年前から物件探しを開始して、付き合いのある茅ヶ崎の自家焙煎豆屋さん
経由で現在の物件の話を聞き、即決したそう。

コーヒーはエスプレッソから作るアメリカーノスタイル。
豆はその焙煎豆屋さん、「i don’t know coffee roaster」から仕入れたものを使用。
「エスプレッソマシンの職人を目指します。」と、静かにコーヒーへの情熱を語ります。

ブラウニー、チーズケーキ、ドーナッツなど3種類のアメリカンスイーツを常備。
来月ぐらいからはラザニア、ジャンバラヤなどのブランチメニュー
(オープンから15時まで)が登場予定。
少しずつ自分の色を出していき面白い場所にしていきたいとのこと。
これからの成長が楽しみなお店です。気軽に立ち寄ってみてくださいね。

ミルコーヒー&スタンド
住所:鎌倉市材木座5-14-18
営業時間:10:00~20:00(10月いっぱいは12時~18時まで)
定休日:木曜日・第三水曜日
電話番号:0467-95-6847
ホームーページ:https://www.facebook.com/millcoffee