IMG 0119

亀時間の第三弾手ぬぐいデザイン公募。
8月8日の募集開始後、どんどんと郵送やメールで作品が届き始め、
こちらの予想を遥かに上回る全60作品が集まりました!

亀時間スタッフの作成したデザインも少し紛れ込んでいますが、
この数には本当にビックリ。
北は北海道から南は台湾まで、全国各地のみならず海外からも、
老若男女が、時間をかけてそれぞれ趣向を凝らした作品を作ってくれました。
まずは応募していただいた皆様の労力にスタッフ一同感謝いたします。

頭に被ることを想定したデザイン、鎌倉や亀、亀時間という名前からイメージした世界、あるいはそれらに全く関係のない独自の世界がそれぞれに展開されており、感性の多様性を思い知りました。

この中からたった一つを選ぶというのは本当に心苦しいのですが、
この後、亀時間スタッフ全員による厳正なる選考の上、
10月15日※に結果をホームページ上にて発表いたします。
今しばらくお待ちください。

※当初は10月10日の発表を予定していましたが、
スタッフ選考会が13日になったので延期させていただくことをご了承ください。

<MASA>

応募作品

1.

te_27

亀時間6周年、鎌倉の海と川(その1)

鎌倉といえば海、そして滑川。川の線を6本にすることで亀時間の6周年を祝福したいと思います。

逗子市
Mさん

2.

te_26

亀時間6周年、鎌倉の海と川(その2)

鎌倉といえば海、そして滑川。川の線を6本にすることで亀時間の6周年を祝福したいと思います。

逗子市
Mさん

3.

te_25

積石亀甲2017

伝統文様の積石亀甲を21世紀の感覚で色付けしてみました。

鎌倉市在勤
Mさん

4.

te_24

亀甲と青海波2017

材木座の海を青海波で、亀時間を亀甲で表現してみました。

鎌倉市在勤
Mさん

5.

te_23

豆甲羅

亀の甲羅を豆絞り的に散らしてみました。

鎌倉市
Sさん

6.

te_22

六角形

甲羅の六角形で敷き詰め、文字を線に沿わせて亀時間を作りました。

鎌倉市
Sさん

7.

te_19

豆絞り

茨城県
Eさん

8.

te_18

無題

東京都
Sさん友人

9.

te_17

無題

岐阜県
Mさん

10.

te_16

ゆっくりゆっくり

東京都
Sさん

11.

te_13

無題

兵庫県
Oさん

12.

te_14

無題

たのしくなってください。

埼玉県
Kさん

13.

te_15

かめどけい

「ゆったり流れる時間」をコンセプトに、亀時間の外観をモチーフにした時計をデザインしました。黒×渋めの赤で落ち着いたイメージにしたのがポイントです。

横須賀市
Tさん

14.

te_12

無題

東京都
Tさん

15.

te_10

夜空と亀時間

月には亀を浮かべ、天の川と滑川、星と蛍をかけております。上下の端には花亀甲という柄を付けました。

茨城県
Eさん

16.

te_11

モダンチェック

手ぬぐい(昔)とモダンチェック(近未来)を組み合わせてデザインしました。若い年代も手に取りやすいと思います。

北海道
Sさん

17.

te_33

亀と時間

「亀時間」というゆったりとしたお店の名前が素敵だなと思いこのデザインにしました。

京都府
Oさん

18.

te_06

手ぬぐい応募作品二色

やはり材木座といったら海ですので海のデザインにしました。「ありえない時間のちょっと傾いた時計」は日常の時間にとらわれないゆったりした時間を表しています。

鎌倉市
Kさん

19.

te_05

手ぬぐい応募作品一色

やはり材木座といったら海ですので海のデザインにしました。「ありえない時間のちょっと傾いた時計」は日常の時間にとらわれないゆったりした時間を表しています。

鎌倉市
Kさん

20.

te_04

甲羅干し

亀の甲羅をイメージした円をゆるやかなに描きました。このてぬぐいを使って、ほのぼのしてもらえたらと思います。

京都府
Kさん

21.

te_45

兎時間、亀時間

童話うさぎとかめにでてくるうさぎさんはとても足が速い。かめさんは到底おいつけない。
余裕を出して途中で休んでしまううさぎさんはかめさんに追い抜かれてしまう…こつこつ頑張り続けたかめさんの勝ち。
社会には、追随を許さず走り続けるうさぎさん、先を行って余裕をみせた結果追い抜かれてしまううさぎさんの様な人もいれば、こつこつと地道に頑張るかめさんの様な人もいます。
なにが正解とかはない、でも、ずっと走り続けるのは誰だって疲れてしまいます。
うさぎさんもかめさんもみんなきっと「亀時間」さんを必要とする、「亀時間」さんに元気をもらえる、たまにはゆっくりほっと一息ついて、またがんばりましょう。という想いをこめました。

北海道
Yさん

22.

te_28

昭和チックなおばさん好み手ぬぐい

昔、酒屋さんが配ったような…懐かしい雰囲気で作ってみました。

新潟県
Mさん

23.

te_09

goen

ホームページを見て、亀時間は、緩やかな時間の流れのなかで、たくさんの縁が生まれる場所なんだろうなと感じ、円を用いたデザインにしました。あたたかい雰囲気がでるように、円は手書きの線をもとに制作しています。ロゴの亀さんの表情がとても気持ちよさそうで、亀時間の時間の流れや、居心地が表れていると思い、図柄に組み込みました。

愛知県
Sさん

24.

te_32

無題

亀時間に人が集まることでまぁるぃつながりができ、人が集まることで、亀時間(ゆったりおだやかな時)がまん中に作られる。

亀時間におじゃました時のすてきな雰囲気からイメージしました(しゅうめいさんの獅子舞)。

中郡二宮町
Mさん

25.

te_31

亀のさんぽ

亀が海辺をさんぽするゆるりとした時間が流れるときを「亀時間=お客様」をデザインしました。
ブランドとしてKAMAKURAを入れました。

東京都
Mさん

26.

te_34

うさぎと亀時間

昔ばなしの「うさぎとカメ」をモチーフにした手ぬぐいです。”たまにはのんびりゆったりした時間を過ごそう”というメッセージを込めました。

横須賀市
Tさん

27.

te_40

波のような和柄をデザインし、亀時間のロゴをつけた。

長崎県
Yさん

28.

te_41

まうえから

亀の甲羅をイメージした六角形の組み合わせと、亀時間さんのロゴの亀を組み合わせたら可愛くなるのではないか、と思い制作しました。実際に作ってみると、亀甲模様と絵とが混ざり合い不思議な雰囲気になり、想像していたよりも可愛く出来たと感じます。

東京都
Kさん

29.

te_42

つながりかめじかん

私は亀時間さんに泊まったことはないのですが、HPを見ていて「温もり」を感じ、「繋がり」を大切にしているように思いました。そこで、「亀」の字を柔らかくし、繋げてデザインしてみました。

東京都
Kさん

30.

te_48

無題

台湾
abcdさん

31.

te_47

カメさん万華鏡

亀時間がゆっくりとつづいていくイメージです。

山口県
Fさん

32.

te_03

日の丸亀

日本を祝う! 楽しむ! 亀

東京都
Kさん

33.

te_49

あじさいとカメ

鎌倉のあじさいの道をゆっくりと歩くカメを描きました。

大阪府
Sさん

34.

te_50

水玉がめ

水玉模様の中に亀の字が入っていて、折ったり、巻いたりするとおしゃれな水玉模様になるようにしました。

大阪府
Sさん

35.

te_52

たからもの

様々に流れてゆく時間の中で大切なもの、きらきらした宝物が見つかりますようにと、願いを込めた作品です。海辺に住むフジツボや宝石、亀の甲羅をモチーフに描きました。

大阪府
Oさん

36.

te_55

星空亀時間

亀時間のキャラクターを見た瞬間、北斗七星に見えたので星空を描きました。

川崎市
Sさん

37.

te_57

豆とアワ

東京都
Kさん

38.

te_58

ポップ

使いやすいようにかわいくポップに仕上げました。

大阪府
Yさん

39.

te_20

鎌倉鳥瞰

鎌倉の大仏、鶴岡八幡宮、亀時間。
鎌倉で押さえる基本の3箇所を鳥瞰図的に入れました。

鎌倉市
Sさん

40.

te_21

鳥瞰 点とライン

鎌倉鳥瞰番外編。
道路を点と線で表現してみました。

鎌倉市
Sさん

41.

te_08

福の亀

第一弾が青、第二弾が青緑と朱色だったので、黄色をメインカラーにしました。左側の黄色いベタ塗りは宿を表し、白い亀を宿泊客を、黄色い亀はこれから来るお客さまを表しています。

東京都
Sさん

42.

te_07

亀はのんびり鎌倉散歩

鎌倉の街をのんびり散歩する亀の足跡をデザインしました。忙しい日常から離れてのんびりのんびりいきましょう。そうすれば新しいアイディアもうかぶかも?

藤沢市
Iさん

43.

te_02

日の丸亀

日本を祝う! 楽しむ! 亀

東京都
貴流・kiryuさん

44.

te_01

亀とササリンドウ

鎌倉市の市の花が、「ササリンドウ」ということで、それを柄にすることで鎌倉のことも知ってもらえるのではないかと思ったのと、鎌倉にきたという思い出にもなるのではないのかという思いで作りました。また、鎌倉といえば、海という印象が強いため、全体の色合いを水色にしました。

愛知県
Aさん

45.

te_36

トランペット

JAZZ聞きながらお風呂

東京都
Kさん

46.

te_46

Do you really need music?

音楽が無くては生きられないってホント?

東京都
Kさん

47.

te_37

平仮名手ぬぐい

日本独特の文字平仮名を海外からくるお客様に知ってもらいたくて、作ってみました。文字を文字としてではなく、一つの形としてとらえ、遊んでみました。

東京都
Kさん

48.

te_30

ゲストハウスの名前内に紛れた亀たち

ゲストハウスの名前の中に亀を入れてみました。

新潟県
Fさん

49.

te_29

お出迎え

亀時間の入口で亀たちがお出迎えをしているというイメージで描きました。

新潟県
Fさん

50.

te_35

無題

夕陽のイメージなので、濃い目グレーとオレンジの2色のつもりです。

東京都
Yさん

51.

te_39

ガマン亀

私は怒っているのではありません。私は我慢しているのです。
悪ガキどもに石を投げつけられようが、ひっくり返され、在来種だ、外来種だと言われようが、池の水を抜かれたって泣き言ひとつ言わずに、じっと我慢しているのです。
近頃の老若男女は我慢が足りない!
一手二手先を想像すれば、自ずと自分の行動が見えてくるもの。
まずは、手拭いで頭をキリッと縛って、銭湯の広い湯に浸かれ!
亀の気持ちになって人生をじっくり考えよう。

青森県
Oさん

52.

te_44

兎時間、亀時間

童話うさぎとかめにでてくるうさぎさんはとても足が速い。かめさんは到底おいつけない。
余裕を出して途中で休んでしまううさぎさんはかめさんに追い抜かれてしまう…こつこつ頑張り続けたかめさんの勝ち。
社会には、追随を許さず走り続けるうさぎさん、先を行って余裕をみせた結果追い抜かれてしまううさぎさんの様な人もいれば、こつこつと地道に頑張るかめさんの様な人もいます。
なにが正解とかはない、でも、ずっと走り続けるのは誰だって疲れてしまいます。
うさぎさんもかめさんもみんなきっと「亀時間」さんを必要とする、「亀時間」さんに元気をもらえる、たまにはゆっくりほっと一息ついて、またがんばりましょう。という想いをこめました。

北海道
Yさん

53.

te_43

兎時間、亀時間

童話うさぎとかめにでてくるうさぎさんはとても足が速い。かめさんは到底おいつけない。
余裕を出して途中で休んでしまううさぎさんはかめさんに追い抜かれてしまう…こつこつ頑張り続けたかめさんの勝ち。
社会には、追随を許さず走り続けるうさぎさん、先を行って余裕をみせた結果追い抜かれてしまううさぎさんの様な人もいれば、こつこつと地道に頑張るかめさんの様な人もいます。
なにが正解とかはない、でも、ずっと走り続けるのは誰だって疲れてしまいます。
うさぎさんもかめさんもみんなきっと「亀時間」さんを必要とする、「亀時間」さんに元気をもらえる、たまにはゆっくりほっと一息ついて、またがんばりましょう。という想いをこめました。

北海道
Yさん

54.

te_38

ロゴ手ぬぐい

世界各国の人が、宿泊してくれるよう亀時間を海外の人でも読めるようにしてみました。

東京都
Kさん

55.

te_53

気ままに

進む亀が行く道は、海なのか、山なのか。手ぬぐいを持つ人によって、変わります。鎌倉は自然に溢れていて大好きです。

東京都
Mさん

56.

te_54

包む亀時間

お土産を包んだり頭にかぶったりすると、亀時間のキャラクターが現れます。包む楽しさを表現しました。

川崎市
Sさん

57.

‹TŽžŠÔŽè‚Ê‚®‚¢

無題

縦半分に折って頭に巻くと。。

亀時間ご宿泊
Iさん

58.

te_59

心地良い自然

鎌倉の街を囲む山々をイメージしてデザインしました。街になじんだ山を表現しました。

石川県
Yさん

59.

te_60

ゆっくり時をすごしてみないかい!?

昔からある古時計、なつかしさを感じながらゆったりとするカメにいやされてほしい!!

大阪府
Nさん

60.

te_61

その瞬間、カメ・・・

カメとカメラをただかけてみただけです。時間はすぎるものだから、その一瞬を残す為、シャッターをきるとカメだった。

大阪府
Nさん