元旦、光明寺裏山からの展望。富士山には雲がかかっていました。
元旦、光明寺裏山からの展望。富士山には雲がかかっていました。

新年あけましておめでとうございます!
昨年中ご宿泊いただいた皆様、お世話になった皆様にこの場を借りて
厚くお礼申し上げます。亀が亀らしくいられるのは皆様のお蔭です。

現在7年目の亀時間。
鎌倉材木座から見える景色も少しずつ変わってきました。
古民家は少しずつ取り壊されて、駐車場あるいは無機質な建物に。
一方で新しいお店が少しずつ増えているのは嬉しいこと。
昔ながらの商店もまだまだ材木座では頑張っていますよ。

2018年、僕たちはどこから来て、どこに行くのか。
そう、亀時間にも「新しい地図」が必要です。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、昨年活動を始めた元SMAPメンバーたちの動画には、
彼らの再出発のイメージ映像にとどまらず、
見た人の心に秘められた勇気を鼓舞するような力を感じます。


これが動画のメッセージです。
————————-
逃げよう。
自分を縛りつけるものから。
ボーダーを超えよう。
塗り替えていこう。
自由と平和を愛し、武器は、アイデアと愛嬌。
バカにされたっていい。
心をこめて、心を打つ。
さあ、風通しよくいこう。
私たちは、新しい地図。
————————-

僕たちを閉じ込めている思考、世界観の枠組みの外側を見てみたい。
出来るなら少しでもその枠を押し広げてみたい。
僕たちを固定化しようとするシステムに囚われず、
全ては変化しながら動的平衡を保つ世界をそのまま感じたい。
亀時間を訪れる世界中の人たちとの対話するとき、
そんなことをいつも願っています。

2018年の亀時間はどんな時間になるのでしょう。
まだはっきりと分かりませんが、心の声に耳を澄まして、
ゆっくりと確実に、勇気を持って進んでいきたいと決意しています。

本年が皆さんにとっても実りの多い年となりますように。
皆さんとお会いして楽しい時間を過ごせることを楽しみにしています。
どうぞ今年もお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

亀時間代表:マサ