年に二回、気候のいい季節に開催される鎌倉音さんぽ。
今回は稲村ヶ崎から極楽寺方面へ足を伸ばします。
皆様からのご応募をお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2015年5月23日(土)~24日(日)
[鎌倉音さんぽ] ―― 耳をひらき 音で遊ぶ日曜日 in 皐月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第10回鎌倉音さんぽのコースは「万葉集」にも詠まれた稲村
ヶ崎(国指定史跡)で初夏の海を眺め、旧跡に寄りながら、極
楽寺の尾根道を辿るという変化に富んだコースを歩きます。
波打ち際から山の古刹の境内まで旅する道中であなたは何を耳
にするでしょうか。
海から山へと移り変わる音風景に浸り、ゆったりと時が流れる
亀時間でのお泊まり、朝の新鮮な空気の中、野外で食べる朝ご
はん…等々、みなさんで楽しみながらの音さんぽ、ご一緒にお
でかけしましょう。

【タイムテーブル】
 23日 16:30   ゲストハウス亀時間集合・チェックイン 
    17~18:00 材木座海岸へ-夕方の音さんぽ
     18~19:00 銭湯タイム
          ・希望者は近くの昭和の面影が残る清水湯へ
          ・ゲストハウスにシャワー有
    19~21:00 夕食タイム

  24日 6:30 チェックアウト・ゲストハウス亀時間出発
    7:00 鎌倉駅西口 時計台広場集合
   *江ノ電で鎌倉駅7:12発稲村ヶ崎駅へ(運賃220円)
*遅れないようお集まりください。
      *宿泊される方はゲストハウスから鎌倉駅に移動します。
     
     ○途中鎌倉時代からの旧跡や史跡が点在します。
     ○海浜に植生する特有な植物が見られます。
     ○地図にない細い尾根道と古くから地元の鎮守として
      祀られる古い神社を巡ります。
     ○天気が良ければ富士山が望めます。
     
    12:30頃 江ノ電 極楽寺駅解散
     *解散後あじさい巡りなど長谷界隈の神社にも近い
      ロケーションなのでご自由に散策もできます。

【音の案内人】
岩田 茉莉江
   奈良県出身。西荻窪在住。
   12年前、南大東島で音に魅かれ、こどもたちと始めた
    島の音ひろいをきっかけに島のサウンドスケープを研究。
   こどもからおじいおばあちゃんまでいっしょに音さんぽをかさね、
   旅先で、暮らしの中で、その風景や人に耳をすます。
   鎌倉の地に耳をなじませ、感覚をひらく音遊びを行います。
   http://ototamari.net/

【鎌倉の案内人】
 宇治 香
   鎌倉市出身。トランジションタウン鎌倉の
    拠点でもあるソンベカフェのオーナー。http://song-be-cafe.com/
    鎌倉をこよなく愛し、鎌倉の歴史、ガイドブックに
  載らない鎌倉スポット、 鎌倉の環境問題に詳しい。
   各スポットでの音風景に鎌倉の歴史や自然、季節の話を織り交ぜて
ナビゲートします。

【持ち物】
●手ぬぐいまたは大きめのハンカチ
●お気に入りのスケッチブック、ノート  ●色鉛筆
●朝食・飲み物(宿泊の方は亀時間でご用意します。
   タッパーと水筒をお持ち下さい。)
●お泊り・銭湯道具(寝巻、石鹸、シャンプー、タオル、歯ブラシetc…)
●歩きやすく動きやすい服装、靴でお越しください。

【参加費】●23日の宿泊からすべて参加の場合 8500円
      (宿泊代・夕食代・朝食代・プログラム参加費込み
       バス乗車代・銭湯代・夕食時のドリンクは別途お支払い願います。)
     ●24日のプログラム参加のみの場合 2500円

【定員】 15名

【お申し込み締切】宿泊参加希望者は5月16日(土)まで
   24日のプログラムのみ参加の場合は5月22日(金)まで
   ・締切後も空きがあればご案内しますのでお問い合わせください。
  ・定員に達し次第締め切らせていただきます。

【ご予約・お問い合わせ】
  予約方法:下記フォームよりお申込みをお願いいたします。
    
【宿泊予約のキャンセルについて】
  宿泊の7日前から前日まで50%、当日は100%頂戴しております。
  あらかじめご了承ください。

【雨天時について】
  雨天決行ですが、雨の状況に応じて、コースを変更します。
解散場所も変更になる場合があります。

【主催】
●トランジションタウン鎌倉
 「トランジションタウン」とは、脱石油型社会へ移行していくために、
  小さな町単位で市民の創意と工夫、助け合い、地域の資源も活用して
  シンプルで楽しい暮らしを目指す市民活動です。
  鎌倉でも2009年に有志が集まり、TT鎌倉が発足しました。
  さまざまなテーマで持続可能な鎌倉のまちづくりについてオープンな
  話し合いを行っています。

●ゲストハウス亀時間 
”鎌倉の暮らしを亀時間で旅する宿”をコンセプトにしたゲストハウス。
鎌倉時代に港町として栄えた材木座に、宮大工によって建てられた
築88年の歴史を持つ古民家を改装しました。
材木座商店街は古くからの商店が残り、鎌倉の中でも特にゆるりとした
時間が流れています。

●ご予約フォーム

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

希望日程 (必須)

参加人数 (必須)

メールアドレス (必須)※au携帯のアドレスについて

au携帯メールのお客様にメールが届かないことが多くなっております。2日経っても返事がない場合は電話 TEL:0467-25-1166 にご連絡をお願いいたします。

携帯電話番号 (必須)

住所 (必須)

備考