最高の秋晴れに恵まれた日曜日。
台風で倒れた竹垣の跡にタルチョがはためき、
旅音さん企画による第四回目の旅人バザールが開催されました。
普段はお部屋として使っている場所に個性的な出店者さんたちが並んで、
この日だけは亀時間がフリーマーケット会場に変身。
開店前からお客さんが外で待っていただき、開店と同時に館内満員の大盛況ぶりでした。




あちらこちらで話し声、笑い声やら、子供たちの声が響く館内。


Me Curryさんはワダというインドのドーナッツ、サモサ、そして美味しいインドクレープ、ドーサ。

売り切れ御免でした。



亀時間は自家製テンペを使ったベトナム風サンドイッチ「ほぼベジバインミー」を提供。


子供たちに囲まれるバリ風似顔絵影絵の川村亘平斎さん。

手際よくカットしてあっという間に完成。
影に移したときに息を吹きこまれたような生命感が見事です。


プロバックパッカーの片岡恭子さんはインド衣料やラテンアメリカ雑貨など。
著書『棄国子女』(春秋社)絶賛発売中!


明るい太陽のような笑顔が印象的なインド号さん。
今後の活躍が楽しみなお二人です。


イランとタイの雑貨などOKKOYOKKOさん。


日頃からお世話になっている、地元鎌倉は二階堂からカジュアートスペースを主宰するたなか牧子さん。
ご両親が海外で買ってきたオニキスなどの小物を出品。
「子供に買い叩かれたわー」といいながらも楽しそうでした。


二人組のライターによるインドルームはセンスの良いインド雑貨と洋服を販売。


4.5畳間はタイマッサージとニューヨークの写真展のYuko Mitsuishiさん。
マッサージもNY仕込みだそう!僕自身が施術受けたかったです。


亀時間&旅音&ムビラジャカナカのブース。
ベッドの上はキッズルームになってました(笑)。

今回はインド雑貨を売る店が多く、フードは南インド料理のMe curryさんも出店でスパイシーなフリマに。
あっという間の4時間が過ぎて旅人バザールは終了。来て頂いた皆様に改めて御礼申し上げます。
また来年をお楽しみに!
<MASA>