Forward2

アフリカ・ジンバブエの伝統楽器、ムビラ(親指ピアノ)。
世界的にも名の知られたジンバブエのムビラ奏者フォワード・クエンダ氏が初来日ツアーを実施、
亀時間でもライブとワークショップを行うことになりました。人数限定ですので、お早めにお申し込み下さい。

~~音の流星群・ジンバブエのムビラ~フォワード・クエンダ初来日ツアー~

ジンバブエ国内、そしてアメリカ・南米・ヨーロッパ・オーストラリア、世界各地にファンや生徒を持つフォワード・クエンダが初来日します。そして、現地ジンバブエでの精霊を呼ぶ儀式やライブでムビラを演奏する日本人ムビラ奏者のスミ・マズィタテグルとMASAが共演。この2人が、はるか昔から語り継がれてきた芳醇で奥深いショナ族のムビラの伝統の歌を奏で上げます。

これまでに何度もアメリカツアーを実施し、ライブをする度に、驚きと称賛の中、来場者の数がどんどん増えていったというフォワードの演奏。「精霊の歌を奏でるムビラ奏者」とも「古代の音色を奏でるムビラ奏者」とも形容されるフォワードの音色、ぜひ体感してください!

●プロフィール

フォワード・クエンダ(Forward Kwenda)
ジンバブエのショナ族の伝統をいまに受け継ぐ偉大な演奏家。高さ2メートルを超す大きな鹿のような動物”エランド”をトーテムに持つ。ジンバブエ国内はもとより、アメリカ・南米・ヨーロッパ・オーストラリア、世界各地にファンや生徒を持つフォワードは、少年時代より「精霊の歌を奏でるムビラ奏者」として知られ、様々な儀式に招かれてムビラを演奏してきた。2世代、3世代上のムビラマスターたちと演奏できるフォワードの演奏を、人々は次第に「古代の音色」と形容するようになった。現在のショナ族のムビラ奏者たちの中には、フォワードの演奏に影響を受けた者も多い。

sumi1
スミ・マズィタテグル(Sumi Madzitateuru)
sumi

愛媛県出身。18歳の時にはじめての海外旅行、タイへの1人旅を経験。それを機に海外を渡り歩き、2007年8月、飛行機をほとんど使わず陸路での世界一周を達成。この世界一周の途中、ジンバブエに住むショナ族が奏でるムビラという楽器に出会い、”生きる伝説”と呼ばれるムビラ奏者、ガリカイ・ティリコティ氏に師事する。その後、フォワード・クエンダ氏、フラドレック・ムジュル氏に師事する。現在、ジンバブエと日本を行き来し、日本ではもちろんの事、現地ジンバブエでもライヴやショナ族の儀式で演奏している。

masa
MASA(MBIRAZVAKANAKA)
masa

レコード会社勤務後、2000年に世界一周をめざして旅へ。アジアを陸路横断、アフリカ縦断中、ジンバブエでムビラに出会う。南ア・ケープタウンで菜食カフェの共同経営に参加。その後、ジンバブエで8ヶ月のムビラ修行。帰国後バンド結成し音楽活動開始、ムビラの教室、販売を始めて現在に至る。過去5度に渡り、ジンバブエに滞在し、ルケン・パシパミレ氏、ガリカイ家を中心に交流、伝統奏法を習う。ガリカイ家にてムビラの作り方も教わる。ムビラの魅力を日本に伝えるべく演奏、ワークショップ、販売などの活動を精力的に行っている。

フォワード・クエンダ ライヴ&ワークショップ@亀時間(要予約)

2016年8月20日(土)
ワークショップ【要予約 10名限定】 10:30~12:00 料金:2800円
ライブ開場 12:30 ライブ演奏 13:00~14:30 料金:2500円

亀時間~鎌倉材木座ゲストハウス~ Tel:0467-25-1166
JR鎌倉駅から徒歩20分 神奈川県鎌倉市材木座3-17-21

●予約方法:下記フォームよりお申込みください

希望参加内容 (必須)

お名前 (必須)

参加人数 (必須)

メールアドレス (必須)
※ezwebにメールが届かないことが多くなっております。2日経っても返事がない場合は電話にてご連絡をお願いいたします。

携帯電話番号 (必須)
- -

備考

●来日に向けてのメッセージ

全国ツアーの詳細はこちらのHPをどうぞ
http://www.mbira.jeez.jp/

<MASA>