先日Twitterでもお伝えしましたが、お隣の空き物件で生まれた子猫。
親に見捨てられていたようで、3日間鳴き続けていました。

鳴き声はするものの、どこにいるのか分からず困っていたのですが、
先週金曜日に壊れかけた壁から懸命に脱出しようとする姿を発見。

穴から出ようとする子猫発見!

壁を少し壊して救出に成功!
他にも赤ちゃんはいたようですが、生きていたのはこの一匹だけでした。

とりあえず餌を与えたものの、ゲストハウスで飼える訳ではなく。
困っていたところ、ご近所の方が鳴き声を聞きつけて、ひとまず病院へ連れて行ってくれました。
生後2週間で、あと1日遅かったら命は無かったと言われたそうです。

僕らもTwitterで飼い主募集をしたけど見つからず。
ご近所さんもMixiで呼びかけたものの見つからず。

最後にはそのご近所さんのお嬢さんがとても可愛がっていたので
引き取ることにしたそうです。
そして昨日、元気になった姿を見せに亀時間に来てくれました。
名前は「あずき」ちゃん。

片手で持っても軽々サイズ、ちっちゃ可愛い!

懸命に鳴き続けたその生命力で、新しい自分の親を見つけたんですね。
めでたし、めでたし。