4年の時を経て潮風に晒された看板にも錆の味わいが
4年の時を経て潮風に晒された看板にも錆の味わいが

2015年4月29日をもちまして、お陰様で亀時間は4周年を迎えることができました。
世界各地から亀時間にやってきて、ご宿泊いただいた延べ5000人以上のゲストたち、
鎌倉、逗子、葉山周辺の仲間、僕らの活動をいつも応援してくれている大家さんや材木座の方々、
縁のある皆様にこの場を借りて深く感謝申し上げます。

実は、昨日が四周年だったことをスタッフに指摘されて、慌てて内輪で祝杯を上げた次第。
うっかり忘れていたのは年のせいではなく、宿が順調な証拠だということにしておきます。

近頃、亀時間が一つの個性を持った存在に成長してきているようにも感じています。
まるで創作であるはずの漫画の主人公が、一人歩きを始めて勝手にセリフを言い始めるような。
亀時間は支えてくださる皆様全員で作り出している形の無い生き物。
植物に水をあげたり、肥料を足したりするように、その成長をこれからも見守って行きたいと思います。

今年は記念イベントなど特別なことは何もしませんが、
来年は5周年で楽しいことをやりたいと思っていますのでお楽しみに。

<MASA>