今日の午後、
まだ人の少ない材木座海岸を歩いていたところ、
大きな塊が波打ち際にあることを発見。
近づいてみると全長1.2mはある巨大な海亀。
相模湾にも時々海亀が産卵しにやってくるが、
これほど大きなサイズも珍しいに違いない。

残念ながらすでに息はしていなかった。
鶴は千年、亀は万年と言われるが、
少なく見積もっても何十年という歳月を、太平洋で生きてきたのだろう。

あまりの存在感と切なさに後ろ髪を引かれて、
なかなか立ち去ることが出来なかった。