7月16日(土)に開催された旅人たちのフリーマーケット、
『旅人バザール』。
お蔭様で大盛況のうちに終了することができました。

開店と同時に沢山のお客さんが来訪。
ご近所の方もいれば、遠くは静岡県の富士市からきた奥様も。

今日はCafe Kamejikanも特別メニューで、
自家製手作り味噌のおにぎりや、
手作りパンのクリームチーズ+ジャムサンド、
鎌倉しらすチーズサンドなども登場。

アジアのマーケットを彷彿させるくらい、
人でごったがえして、建物内は熱気ムンムン。

旅を極めた出店者たちだけあって、本革製のムチなんて
かなりマニアックな商品も。
現地で買ってきて、税関をくぐり抜けた勇気に乾杯です。

終了後は出店者同士の親睦を兼ねて打ち上げ。
企画してくれた旅音さんが鳥好きということで、
インドの炊き込みご飯、チキンビリヤニ。

沢山いたので全員の出店者とゆっくり話すことができませんでしたが、
皆さん、元旅人ながら、それを現在の仕事に生かしている人たちばかり。
良い刺激を受けました。

話す内容も「ジンバブエの闇両替を中華料理店と時計屋のどちらでやっていたか?」とか、
「パナマのディスコバス(ブラックライト照明の、
ディスコと化したたバスが町を走る)に乗ってみたい」とか、ワールドワイド。
海外のゲストハウスで聞くような内容に、
旅していた頃を思い出しました。

帰宅する出店者もまるで次の目的地へと向かう旅人のよう。

出店者のご協力で、東北震災の義援金として合計14480円が集まりました。
さっそく「鎌倉とどけ隊」に渡しました。

『旅人バザール』は、2回目もあると思いますので、お楽しみに!