台湾のススメ(其の五)は台南のお勧め宿を紹介。

台南でもこの数年でホステル、ゲストハウスが増えてきているようです。
旧来型の中型ホテルも似たような価格帯で宿泊できるのですが、
居心地の満足度から言うとゲストハウス・ホステルをお勧めします。

お勧めホステル Iris’ Tower Hostel


http://iristower-hostel.tw/
台灣台南市北區臨安路二段53號14樓之2

大きな地図で見る

ドミトリー450元(約1350円)、ダブル1100元(約3300円)〜


ビルの14階というビックリの立地ですが、
台南を一望の元に見下ろす景色は気分が良いです。
前回紹介した神農街、水仙宮市場へも歩いていけますので、
立地的にも問題なし。



キッズルームか?と見紛うフリースペース。ゆったり和む空間です。


シンプルだけど清潔なダブルルーム。部屋は料金にしてはとても広いです。



こちらはリーズナブルなドミトリー。


オーナーのアイリスさんは旅好きで、以前は旅行会社に勤務していました。
ヨーロッパ、オーストラリアを旅したことがきっかけでホステル開業を決意。
台北出身ですが、ゆっくりとした時間の流れる台南を自分の舞台に選び2010年オープン。
開業して1年半ですが、彼女を暖かく受け入れてくれる地元の人達と知り合い、
この地をとても気に入っているそう。

彼女のほんわかした人柄が、この宿の居心地を良いものにしています。
台南のお勧めスポットもあれこれ、親切に教えてくれました。

お勧めゲストハウス Your fun apartment(有方公寓)
http://trip235.com/
台南市中西區海安路二段269巷9號
二人部屋 2100元(約6,300円)~

大きな地図で見る


こちら今年の2月にオープンしたばかりで、
まだ日本にはほとんど知られていないゲストハウス。
Iris’ towerに二泊する予定が、一泊しか出来ないことが分かり、
アイリス姉さんにご紹介いただいた場所です。

連絡をとったところ、既に満室で宿泊はできなかったのですが、
ホームページを見る限り、とても素敵なところだったので、
お願いして見学させてもらいました。

特筆すべきは洗練された内装。50年前の古民家の良いところはそのまま生かし、
パリで買い付けて直輸入したアンティーク家具などをバランス良く配置して改装。
各部屋ごとに違う色タイルを貼りつけたシャワールームも清潔感溢れています。


1Fはソーホースタイルのキッチンとギャラリー。とても上質な空間です。
中にいると、どこにいるのか分からなくなるくらいの洗練ぶり。

こちらの宿を切り盛りするのはトゥリサさん。
台湾南部のビーチリゾートで5年働いた経験を生かして、マネージングをしています。

水仙宮市場、神農街まで徒歩1分の好立地。
外観からは見つけづらいかもしれません。
予約は英語にてホームページからどうぞ。

次回、最後に(其の六)でまとめをします!