4月29日の二周年記念日に製作発表して以来、沈黙が続いたので忘れてしまった方も多いでしょうが、
亀時間二周年記念のオリジナルガーデンエプロンの製作は水面下で地道に続いておりました。

最適のサイズを求めて試作を繰り返し、最高の配色を求めて生地屋さんへ足繁く通い、
縫いから判子まで全て手作りの亀時間二周年記念オリジナルガーデンエプロンが、
5ヶ月の製作期間を経てついに完成いたしました!
パンパカパーン!

庭仕事をするときなどに便利なエプロンですが、もちろんキッチンで使ってもらってもOK。
亀時間のアートディレクターことロミちゃんが全体のデザインと判子作りを担当、
縫製はカフェ店長の伊佐が主宰するセレクトショップ「クロパン・クロポン」が担当。


こちら着用の写真。
携帯電話(スマホ対応)とペンやガーデニング道具が入るポケットが付いています。


こちらのラフデザインを元に製品化。

購入ご希望の方はこちらのリンクよりどうぞ。