ドイツから来て、サウンドエンジニアとして
活躍していたフィリップ。震災の影響で家族と共にドイツに戻ることになりました。

以前、鎌倉二階堂のカジュアートスペースで知り合っていたのですが、
家財をガレージセールしていたときにお邪魔して、
山ほどのキッチン道具やお皿、プリンターなどを破格にて譲っていただきました。

申し訳ないくらいの金額しか払えなかったのですが、
お礼として帰国前日に亀時間に宿泊してもらい、
近所に住む彼の友人達を呼んでお別れパーティを開くことに。
カジュの牧子さんがタイグリーンカレー他、美味しい料理を持ち込み、
更に手際良く僕の調理まで手伝ってくれました。

この日も来てくれたステファンにも沢山の品物を譲っていただき、
ドイツには足を向けて寝れなくなってしまいました。

イギリス人、ドイツ人、アイルランド人、アメリカ人、そして日本人と多国籍な友人が集いました。
6年半の滞在で日本語も堪能になり、国籍を問わず多くの友人を作っていたこと、
みんなフィリップのことを慕っていたことが分かる楽しいパーティでした。

大事にしていたチェロの音色は今回聞けませんでしたが、
また日本に来るときは家族で亀時間に滞在してもらいたいと思います。

フィリップ、お元気で!